読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリオスⅡを降りました。

こんばんは。コウジです。

 

久しくブログが更新できておりません。

寒いのでバイクに乗っていないのもありますし、理由はいろいろありますが、それはまた今度に書きます。

 

今まではブログのタイトル通りに675ccのデイトナ675と250ccのバリオス2に乗っていましたが、この度バリオス2を降りることになりました。

ことの経緯は息子である自分がバイクを楽しんでいることに父親が我慢できず、バイクを買いたいと言ったところから始まります。

父はお母さん(僕の祖母)の言いつけ若いころに大型バイクの免許を取ることを許してもらえず悶々としておったのです。そんな中で自分の息子が大型バイクの免許を取得し、デイトナ675に乗り始め、まわりはリーターンライダーで大型バイクに乗り始めるなどちょっと置いてけぼり感を抱き始めたのだと思います。

そこでバリオス2を下取りにしてCB1100を購入したのであります。

今後、息子としては父とツーリングに行くのが親孝行ではないかと思っています。

我ながらいい息子だと自画自賛しますが、外面は不肖の息子で通します。

 

今回のブログはツーリングレポートではなくバリオス2との思い出をまとめておこうと思いました。

 

最初の出会いは大学1年生の冬の12月です。今までスーパーカブ50に乗っていましたが、中型免許を取ったのでバイクが欲しくなりネイキッドのバイクを探していました。

そこに程度の良いバリオス2を発見。当時、7000km走行の40万で売られており、高いなぁと思いつつもバイクは直観と勢いで買うものなので即決しました。

納車してから大学の空きコマの度に乗りに行くほど熱中していました。

 

始めは1人で走っていましたが次第に一緒に走る仲間もできとても楽しかったです。

f:id:oh-tratra:20161028231243j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231509j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231530j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231542j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231608j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231643j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231626j:plain

 

f:id:oh-tratra:20161028231728j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231811j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231815j:plain

f:id:oh-tratra:20161028231822j:plain

バリオス2で行った都道府県

香川、徳島、高知、愛媛

岡山、広島、山口、島根鳥取

福岡、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島

大阪府京都府兵庫県奈良県和歌山県滋賀県三重県

愛知、岐阜、福井、長野県、山梨県静岡県

神奈川県

北海道

 

何県で何をしたの?って聞かれても答えることができるくらい思い出は色濃く残っています。バリオス2は良いバイクでした。

約4年半年で4万キロを走りましたが大きな不具合もなく感謝しています。

地球1周分を一緒に走れなかったことが後悔です。

 

バイクっていいものです。バイクに乗ってるだけでなぜだか親近感が湧いて、人の輪も増えました。それは昔からの友だちや大学の先輩後輩に限らず、ツイッター経由で会った人も全て含めてです。

 

バイクっていいものです。

おわり